読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日突然V6に恋をした

春からJKとか信じらんない。同世代のV6ファンの人たちと合わないのが悩み

なぜV6を好きになったのか

またもや放置していました、、、。

本当すみません、、、( ;∀;)

今日は何につい書こうかなあとずっと考えていたんですが

なぜV6を好きになったのか

について書いてみようと思います。

 

好きになった日はよく覚えています。2015年の8月16日

行列のできる法律相談所を何気なく見ていたんですね。

テレビには健君が映っていました。

「え、この人かっこいい、、、」

一目ぼれですね、はい。

そして紅白で噛んでしまったことへのお詫びとして

年賀状を出したというエピソードを聞いて、

もっとこの人のことを知りたいって

そう思ったんですね。

次の日、ZIP見てたらなんと健君がでてきて!

「これはもう運命だ!」

ってそう思ってしまいました(笑)

 

そこからV6好きになり始めて、他のメンバーのことを調べたり

曲を聴いたり、動画を見たりそうこうしているうちに

好きになってしまったんです。

初めて自分のお金で買ったCDもV6でした。

 

最初は正直言ってを好きになりました。

でもいろんなことを調べて学んでから

三宅健の顔⇒三宅健の全部⇒他のメンバー⇒V6というグループ

という順番に好きになっていきました。

今は顔ファンではないと自信を持って言えます

(もちろん顔も好きですよ!)

私本当に飽きっぽい性格でV6を好きになる前も

いろんなアーティスト好きになっては冷めての繰り返しだったんですね。

だから一年以上ファンが続いているという事実に驚いている自分もいます。

 

途中でNEWSとかジャニーズWESTなどに目移りしそうになった時期もありました。でも幸い、V6は20周年だったのでテレビの露出が多めでした。なのでそのたびに「やっぱりV6じゃなきゃだめだ!」って思いとどまれていたんです。

 

ファンクラブにはしばらく入れそうにないのでまだ本人には会えませんが、これからものんびりとファンを続けていこうって、そう思いました。