ある日突然V6に恋をした

春からJKとか信じらんない。同世代のV6ファンの人たちと合わないのが悩み

森田剛ってするめみたいだなと思った

鼻風邪ひいちゃいました…

鼻づまりひどくて眠れないなと思ってたら急に開通し始めて

今度は声が大変なことになったw

みなさんもどうかお気を付けください!

 

 

 

するめみたいってどういうことだっていうと

美味しそうということではなく、、、w

噛めば噛むほど味が出てくるというたとえです

 

ずっとずっと書こうと思ってたんです

森田剛のギャップについて!

だけど書くタイミングがなかった

 

v6351.hatenadiary.jp

 本当に森田さんはするめみたい

ファン歴が長くなっていくほど良さがどんどんわかってくる

最初は怖いと思っていました。

無口で無愛想で一番グループ愛がなさそう

失礼な印象ばっかり抱いていたww

 

もう昔の自分殴りに行きたい

お前、森田さんに向かってなんてことを!って

森田さんほどお茶目で可愛くてギャップがすごい人っていないと思う。

 

三宅さんも森田さんのことを「クレームブリュレみたいな人」

と言っていました。

外は炙ってあって硬いけど中はクリームが入っていて甘い

 

さすが三宅さん!的確!って思っちゃいました。

 

どなたかが言っていました。

「V6の誰を好きになっても必ず森田さんのことは特別な存在になる」

本当にその通りだと思います

私は三宅担だけど、森田さんのことずっと気になっている。

 

私にとって森田さんは特別な存在です

 

 

 

 

ジャニーズに振り回され過ぎない人生を過ごしたい

少し前にショートカットにした私。

最近は前髪を切るのも面倒くさくなって

学校ではずっと横に流しています。

「このまま前髪伸ばし続けたら私ショートカットだし、

少し三宅さんらしくなるんじゃね!?」

とバカなことを考えているため

しばらく前髪はこのまま放置になりそうですww

 

タイトルの言葉は、つい昨日私の友達が言った言葉です。

すごく共感出来て「あ、これ記事にできるんじゃね?」

と思っていたことを今思い出しました。

 

振り回されるってどういう意味なんだろうって自分でも考えてみました。

例えば自担が

「タバコを吸う人は嫌い」

「ジーンズばっかりはいている人は嫌」

「wwwじゃなくて(笑)を使ってほしい」

などということを雑誌やテレビなどでいったりする。

それを聞いたファンの人たちはそれ通りに

タバコをやめて、スカートをはいて、(笑)を使い始める

 

 

それが自分にとって共感できることだったら別にいいと思う

でも全く共感できないことを無理にやろうとする

それが振り回されるってことなのかなってそう思いました

 

例えば、三つ目に例に挙げた「wwwを使う子は嫌」

これは私にとっては全く共感できない!!!!!

まあこれ別に自担が言ったわけでもないし

そもそも自分で考えた例だからあれなんだけれでもw

 

自分の人生は自分だけのものだから(お、今めっちゃいいこと言った!)

他人に干渉される必要はない

いくら好きな人だって別に無理して合わせる必要はない

 

これを友達が言ってて「かっこいい!」ってちょっと惚れそうになったww

私もそれを見習って振り回され過ぎないようにジャニオタやっていこうと思いました。

 

おしまい

 

 

V6の曲について思ったこと!!

私が小学生の時に中学受験した時は他の子は普通に学校行ってたのにね。

今、周りの公立の子が受験シーズンの時

私たちは受験休みというなるものがある。

なんかすごく申し訳ない、、

申し訳ないけどすごく楽w

 

 

最近、休みになったり、お昼で下校の日が多いので、趣味であるV6に没頭できる時間がものすごく増えているんですよ!

だから曲とか聞く時間もかなり増えまして。

買ったけど聞けていなかったCDとか聞いていたりしています。

 

それで思ったんだけど

「なんで声の加工をしてしまうのかなー」って

 

だってだってV6には坂本さんと井ノ原さんという歌うまコンビと言うなる人たちがいて、長野さんの柔らかい声もすごく癒されるし、森田さんはキャラメルボイスですごくドキドキするし、岡田さんの太くて力強い男らしい歌声もすごくいい。三宅さんはよく歌が下手って言われるけどそんなことないと思う。声が特徴的って本人もおっしゃっているけど、あまり音を外すイメージがない。そもそも三宅さんの歌声がないとV6の歌声としての世界観が存在しないと思う。

 

V6は歌が上手い人そろっていると思うんですよね

なんかそれで歌声を加工されてしまうと

何だかもったいないなーと思ってしまう

 

こんなことを思ったきっかけは割と最近でした。

youtubeでたまたま「OK」を歌っているV6を見た。

「なんだこれ…かっこいい!」

そう思った私はこの曲をフルで聞きたいと思った。

「only dreaming」のCDに収録されていると知ったので

すぐさま買いに行った。

 

「only dreaming」はもともと知ってたししっとりしていてとてもいい

「catch」も前向きでいい曲

「crank it up!!」は…うん

かっこよくていい曲だとは思った、思ったけれど

加工がすごい!

 

曲の性質上、加工しなければ世界観は表現できなかったかもしれないけど

なんか…なんか!もったいない!

個人的には井ノ原さんの声は加工してほしくない!

あの伸びやかな声が魅力なのにその魅力を殺されてしまっているような!

 

そう考えると「OK」も加工されているんだな

好きだけど…少しもったいないかも

 

これ以外にも加工されている曲ありますよね

でも、様々なジャンルの曲があるのもV6の魅力だから

いいのかもしれない

 

ていうか余談なんだけど

V6に限らずどのグループでも

めっちゃ加工されまくっている曲を

あたかも歌っているかのように口パクしているのを

テレビで見ると

「え、え、なぜそれで歌っているかのような演技できるの…?」

とか思ってしまう。

まあ確かに加工された曲ってTVで歌うときって大変だよね

 

 

 

小さいころの輝いてた道はどこへ行ったのか

「将来の夢は何ですか?」

担任との面談とかですごくよく聞かれる。

 

小学生のころは夢はたくさんあった

アイドル、ケーキ屋さん、お花屋さん、お嫁さん、、、、、

何にだってなれる気がしてた

 

今は…どうしちゃったんだろう

夢が見つからない

将来の夢を聞かれても答えられない

 

「まだよくわかりません」

面談の時にそう答えたら先生には

「ちゃんと将来のことを考えておかないと受験の時に困る」

と言われてしまったっけ

 

うーんだめなのかな

夢がないとダメなの?

〇〇になるために〇〇大学に行き〇〇を学びたいです!

そういわなきゃダメ?

まだ中学三年生なのに。

学生時代って二度と戻ってこないのに

 

大人が正しいのは分かってる

でもなんか…

上手く言えないけどこのままでいたいなあって最近すごく思う

 

小さいころは早く大人になりたい!ってずっと思っていた

自分の前にある道は輝いていた

でも今は。

目の前は暗くて霧がかかっている

なんかそんな感じ

あの頃の純粋な気持ちはどこへ行っちゃったんだろう

 

何が嫌って例えば私が「ケーキ屋さんになりたい!」って言ったとしたらば

きっと先生とか親は

 

「なんのために私立へ入ったんだ」

 

と言うはず

(私立の中高一貫校へ通っています。だから中三でものんびりとした時間を過ごしている)

周りの大人はみんな

「可能性を広げるために私立へ入ったんだ」

と言う。

でもそういわれると、なんだか可能性を狭まれているような気持ち。

 

ああー本当に大人になりたくない

 

V6の岡田准一が好きなんです

後日書きますといった話題ですね。

今日は学校お休みで時間もたっぷりあるので忘れないうちに語っておきます。

健君は自担なので他の記事でもよく語っていた。

剛君も熱愛出たときに記事書きました。

長野さんは結婚について私の悲痛な思いを語ってきましたw

坂本君とイノッチは歌声の話題でちょくちょく登場しています。

あれー、そういえば岡田君について語ってないなーと思い、

今回の記事を書こうと思いました。

 

はい、前置きおしまい

 

タイトル通りです。V6の岡田准一が好き。

俳優の岡田准一は…興味はあまりないです。

私はそもそも俳優さんのファンになることは今までなかったし、

作品に出るくらいなら演技力みんなあるんだろうなと思っている人だから

岡田君の演技力がほかの人とどれほど違うのかもよくわからない。

図書館戦争は、熱烈な原作ファンだったので観に行きましたけど、

エヴェレストは見に行ってません。

(後日、修学旅行で飛行機乗ったんですけど、その飛行機、映画が見れる機能があって、たまたまエヴェレストがあったのでみました)

海賊と呼ばれた男も見に行きました。面白かったけど私の好きなジャンルではなかった。

 

私は俳優からV6の岡田准一に切り替わる瞬間がすごく好きなんです。

作品の中では一人のかっこいい男。しかしグループに戻ると可愛らしい末っ子。

いやあかわいいって正義だなあって改めて実感しました!!

 

私はお髭のない岡田君のほうが好きなので、作品の都合でお髭が生えていたりすると

「ああ、、今は俳優モードなのね…」

と少し悲しくなったりw

 

反抗期があったと本人は語っていましたが、今はすごくグループ愛にあふれているなと癒されています。

 

V6の永遠の末っ子。縁の下の力持ち。

V6のオカダ!

 

大好きです

V6ファンがいい人過ぎてつらい

今日は学校お休みです!やったね(*^▽^*)

 

この記事も前々から書こうと思っていました。タイトル通りです。

いい人過ぎるんです。辛いんです。

自分の嫌なところが余計目立ってしまうようで、、、

今回はいくつかにまとめてみました

(いいことはあまり書きません、、ご了承下さい(:_;))

 

①アイドルの結婚に対する考え方

ファンなりたての時、ツイッターで「ど新規なんですがよろしくお願いします!」と自己紹介したら、たくさんの方が歓迎してくださいました。

そのときは「この人達むっちゃええ人や、、!(なぜか関西弁)」

と思い、ずっとV6ファンの人たちにも憧れを抱いていたんです

11月28日までは。

 

長野君が結婚を発表した日、私は長野君は自担ではないけれどショックを受けました。

本当になぜか。自分でもいまだによくわからない。

でも心のどこかでは

「あー…ジャニーズって結婚してしまうんだな…」

って思っていたんだと思います。

なんだかよくわからないけどジャニーズに対してどこか夢を持っていたような気がするんです。

 

ファンの人たちの反応がつらかった。

「おめでとう!」「お幸せに!」という言葉がで埋め尽くされていました。私のTLは。

そしてみんな「メンバーの幸せはファンの幸せ!」といっていました。

それがつらい。

祝福しなければいけないっていう空気がすっごく流れていて、それを祝福できない自分に付きつけられている感じがして本当に泣きたくなったんです。

 

ほとぼりが冷めたころ、「長野君が結婚して悲しい」というツイートをいくつか見つけて。少し安心したんです。

「よかった、みんながみんな祝福しているわけじゃないんだ…」と。

 

考えてみれば今まで、私がツイッターでフォローしていた人たちは中学生・高校生などの若いファンの人たちが多かったんですよね。冷静になっていろいろな意見を見てみると、少ないけれど悲しんでいるファンも確かにいた。祝福している人たちに埋め尽くされかけていたけど。

 

何が一番つらいって

「健君が結婚した時は私はこうやって盛大に祝福なんてできない」

だって好きなんだもん。付き合えるとかなんてこれっぽちも思っていない。だけど悲しい。

私が例えば「長野さんおめでとう!」ってツイートしたら、一部の長野くんの結婚を悲しんでいる人たちは絶対にショックを受ける。逆もしかり。健君が結婚した時に他担の人が「おめでとう!」って言っていたら私は悲しい。

 

収集が付かなくなってしまいましたすみません(:_;)

これ以上書くともっと嫌なことを書いてしまいそうなので①はここまでにしておきます

 

②女子力が高い

私、もともと女子力が高い人たちってあんまり好きではなく…

なんかいわゆる「ほんわかファン」みたいな人たちが少し苦手だったりする。

なんだろうなー「#かわいいと思ったらRT」とか「〇〇くんの誕生日までに〇〇〇RT目指します!」とかいうのがあまり好きではない。

でも①に書いた通り、若いファンの人たちを結構フォローしているから、そういうのがよく回ってくる。

あ、それだけです。なんか①を深刻風に書いたのに②があまりにも内容が薄すぎて自分でも笑っちゃいました。

 

なんか今回書いたことって本当に私の感じ方の問題だし、私のわがままを吐き出しただけです。不快になった方がいらっしゃったら謝ります。すみませんでした。

ジャニーズのいろいろなファンについて思うこと

「人間顔だよやっぱり。美人とかイケメンは性格悪いの隠せばモテるんだから。あたしたちみたいなそうじゃない人たちは性格いいだけじゃ恋愛はうまくいかない」

 

近所に住んでいるお姉さんのお言葉です。最近一番心に刺さった言葉だなあ…w

ていうかお姉さん、あたしたちってひとまとめにしたということは私もその顔が可愛くない人に入っているのね…w否定はせんけどもww

 

でもお姉さん彼氏いるんですよねえ。本人曰く「努力をした!」と仰っておりますが…

 

はい、前置きはおしまいです!

 

もともと私はV6にハマる前も割とジャニーズは好きで、平成JUMPとかキスマイは一時期茶の間ファンでした。カウコンも毎年見てたし。

 

でもこんなに一つのグループにどハマりしたのは初めてだからここ最近でかなりジャニーズについて詳しくなったなあと自分で思っているんですよね。それで、ジャニーズって色々なファンがいるんだなあって学んだんです。

今回はそのいろいろなファンについて語っていこうと思います。

 

①同担拒否

いるね、どのグループにも。なんかたまに「同担拒否って言っているやつは何様だ!」といっている人を見かけますが、私的には別にいいんじゃないかなあと思います。

なんとなく同担拒否の気持ちもわかるんですよね。迷惑をかけるとかなら問題はあると思うけど、ツイッターとかでフォローしない、絡まないくらいの拒否なら別にいいと思うんだけどなあ、、、

同担拒否を否定している人たちは「あなただけの〇〇くんじゃないでしょ!」って思っているんでしょうね。それもまあわかる。でも軽めの同担拒否の人たちはそれもわかってるんじゃないかなと思いますけど。

 

②掛け持ちファン

これも結構私のフォロワーさんに多い。これもいいと思うな。

だけど私は絶対やらない。なぜって

金が足りない!!!

だってだって今V6の雑誌とかCDとか買うだけで手いっぱいなのに。

昔のアルバムとかほしいけど20年以上やってるグループだから曲もいっぱい出しているからまだまだ追いつけない状況。

これで別のグループと掛け持ちし始めたら。絶対一番初めの曲から追いかけ始めたくなる。そんなことしたら月1500円のお小遣いの私は大変なことになる!

正直、別のグループに揺らぎそうになったことはあります。でもV6のファン始めたときから決めていたんです。

「掛け持ちは絶対しない。二つのグループ好きになっちゃった場合はどちらかを選ぶ。」

と。だから掛け持ちやっている人に対してあこがれを抱いてるんです。密かにねw

 

③映画などの作品から好きになった人

これは多い!だってV6兄さんには岡田准一という男がいるからね。岡田君、ジャニーズじゃなくて俳優って思っている人もいるかもな。実際私の学校にもいたよ。男子だけどw

これは少し複雑かもしれない。

「この人は〇〇(役名)を演じている✖✖(メンバー)が好きであってグループである✖✖には興味ないのかな、、、」

ってたまに思っちゃいます。

こんなこと言ったら一部の人に批判されるかもしれませんが、、、

私は俳優である岡田君には興味はありません。

これは近日、また別の記事に書こうと思います。

 

だから、作品からファンになった人(ほとんど図書館戦争ですね)はツイッターでは自分からはフォローしていません。でも、作品から入ってグループを好きになったっていう人も多いと思いますけどね。

 

ていうか…真っ先に突っ込まれそうなことを先に言っておきます

お前、新規ファンの癖になにを偉そうに複雑だとかなんだとか言ってるんだ!

本当にこれ。私もそう思う(じゃあ書くなよって話ですよね)

 

長くなりました。本日はここらへんで、、、